おすすめ情報|労働ナビゲーターポータルサイト

労働ナビゲーターポータルサイト
おすすめ情報
労働イメージ

なかなか自分に合った仕事が見つからない、自分に出来るかどうかわからないと悩んでいる人は少なくありません。特に最近の求人情報はその情報量が乏しく、実際に応募してみないと仕事の内容が分からなかったり、また面接や実際に採用されててみて初めて職場の雰囲気が分かり、自分に合わないために結局退職してしまう、という人も少なくありません。その為なかなか応募に踏みきれないといった人が増えているのです。
このような事を無くす為には、事前に仕事の内容や職場の雰囲気

を知ることは重要ですが、応募前にこれらの情報を知ることはなかなか難しいものです。最近は法律で応募の際にあまり詳細な条件を加えてはいけないという決まりも有るため、求人する側の真意を事前に知ることも難しくなっています。
その為、労働ナビゲーターと呼ばれる存在が非常に重要になっています。彼らは仕事を探している人との面談を通してその人がどの様な仕事を求めているのか、どのような仕事に向いているのかをその経験から判断し、その条件に適した仕事を斡旋してくれます。経験から実際の仕事の内容や職場の雰囲気を良く知っている場合も多いので、有効に利用することでより良い仕事を見つけることができます。